ホーム

当店のおすすめ生産者のご紹介ページです

フランス

ブルゴーニュ地方

 
   
   
   
 
 

ドメーヌ シュヴロ

ドメーヌシュヴロドメーヌ・シュヴロは、シュイイ レ マランジュに拠点を置く18.3haを所有するマランジュのトップ生産者の一人と呼び声の高いドメーヌです。
歴史は古く1798年からワイン造りを始めています。ポールとヘンリエット・シェブロは血のにじむような努力を重ね、家族ワイナリーを創立しました。1973年に息子のフェルナンドと妻キャサリンに引き継がれ、彼らのマランジェワインに対する情熱と愛情でドメーヌを形成していきました。その情熱は息子のパヴロとヴァンサンにも引き継がれ、パヴロは2002年に、ヴァンサンは2007年にそれぞれ醸造の勉強を終えてドメーヌに入りました。
 >>>>詳細ページへ

 


   


 
   
 
 
 
 

ドメーヌ フランソワ ラマルシュ

ドメーヌ フランソワ ラマルシュ20世紀初めに樽職人のアンリ・ラマルシュがシャンボール・ミュジニー出身のマリー・グリヴレと結婚して創設しました。その息子アンリがドメーヌを継承し、1933年に結婚した際にラ・グランド・リューを所有。1985年にフランソワが、父アンリの後を継いで、今のドメーヌ名になりました。ロマネ・コンティとラ・ターシュとに挟まれながら、AOC法制定時には一級畑だったラ・グランド・リューを特級畑に昇格させようと1980年頃に全面改植、92年に特級畑に昇格、91ヴィンテージから特級として出荷しています。2003年には長女のニコルが参画し、06年以降は栽培から醸造まで責任者として、フランソワの妹、ジュヌヴィエーヴが経理を担当し、ジュヌヴィエーヴの娘、ナタリーは母とともにセールスを担当しています。
 >>>>詳細ページへ

 


 

ドメーヌ ピエール ダモワ

ドメーヌ ピエール ダモワピエール・ダモワは、1908年創業のドメーヌ。 コート・ドールの宝石とも言える、ブルゴーニュで最も名高い 3 つのグラン・クリュを含む 10.6 ヘクタールのブドウ畑を1992 年 7 月に叔父から譲り受けました。ピエール・ダモワは、シャンベルタン・クロ・ド・ベーズの畑の 35%と、シャペル・シャンベルタンの畑の 40%を所有する他、シャンベルタンの畑を 1 ヘクタール程所有する、クロ・ド・ベーズで最大の自社畑を持つドメーヌです。1992年に当主ピエール・ダモワが継承してからは特に品質向上に目を見張るものがあります。「道具は常に改良されるから、新しい方がいい」という理由から、2002年にはすべての機器を入れ替えました。遅摘みときめ細かな選別、ヴィンテージによっては全房発酵を導入し、時には36か月間に及ぶ熟成が、高品質になる所以です。
 >>>>詳細ページへ

 


 

エマニュエル ルジェ

エマニュエル ルジェアンリ・ジャイエの妻マルセルがルジェ家から嫁いだ関係で、ジャイエ家(アンリ、ジョルジュ、リュシアン)の畑を引き継いだのが、エマニュエルルジェのはじまりです。叔父にあたるアンリ・ジャイエのワイン造りの教えも引き継ぎ、同じく叔父のジョルジュ・ジャイエの畑の分益小作し、ジョルジュ・ジャイエのラベルのワインも造っています。2つのワインの畑や栽培、醸造などはほぼ同じですが、ジョルジュのワインには新樽は使いません。2007年ヴィンテージからブルゴーニュ・ルージュとコード・ド・ニュイ・ヴィラージュが、2010年ヴィンテージからオート・コート・ド・ニュイの赤白が、2011年ヴィンテージからショレー・レ・ボーヌがラインナップに加わりましたが、まずは低位アペラシオンで十分に経験を積むという、職人親子らしい地に足の着いたスタートです。
 >>>>詳細ページへ

 


 
 

ジャック フレデリック ミュニエ

ジャック フレデリック ミュニエジャック フレデリック ミュニエは、1863年に設立されました。1863年に、5代目の現当主フレデリック ミュニエの父親が、フェヴレイ社に貸していた畑を1977年に取り戻してドメーヌになりました。スイスで生まれ、石油関連のエンジニアとして世界を飛び回り、定期便のパイロットとしても活躍していました。父の代まではワイン造りに直接関与せず、これらの畑はすべて他の造り手に貸し出されていました。その契約が85年に切れるのを機に、フレデリックはワインの世界に身を投じる決意を固めたのです。ボーヌの醸造学校でワイン造りの基礎を学び、隣人のクリストフ・ルーミエやヴォルネイのミシェル・ラファルジュに指導を受けました。
 >>>>詳細ページへ


 


 

シモン ビーズ

シモン ビーズ数代続くビーズ家の前当主のパトリックの曽祖父のシモン ビーズがドメーヌをスタートさせ、その息子の二代目シモンが二つの大戦の間に畑を倍増させました。ブドウ栽培のみならず、醸造家としての才能にも恵まれた彼は、戦後の経済復興もままならぬ中でドメーヌ元詰めを決意。ドメーヌ シモン ビーズのワインは高く評価され、レストランのシェフやソムリエ、さらにワイン愛好家の間で広まっていきました。1972年に海軍にいたパトリックが、倒れた父についでドメーヌの仕事を始めました。パトリックは、父と同様、ワイン造りにおいて正式な教育を受けていませんが、観察と経験で畑の個性を理解するようになりました。2013年10月、パトリックは心筋梗塞による交通事故で急逝したため、日本人妻の千砂さんが引き継ぎました。ドメーヌの舵取りは千砂さんと、パトリックの妹で、ヴォーヌ・ロマネのドメーヌ・ジャン・グリヴォに嫁いだマリエルに委ねられています。
 >>>>詳細ページへ



 

商品を探す

ワインプラザYUNOKI店舗
店舗案内
地図
ワインプラザYUNOKI

〒533-0023
大阪市東淀川区東淡路3-6-22

営業時間
火〜土曜日 13:00〜19:00
        

定休日
日・月曜日・祝祭日

Instagram
友だち追加
営業日カレンダー
Calendar Loading

メディア掲載

  • 阪急広報誌TOKK
    2015年11月ワイン特集号
  • FMはしもと
    2018年9月12日20時OA
  • 朝日新聞デジタル
    2018年10月18日〜配信
  • エヌエヌ生命保険CM
    2018年10月18日〜配信
  • 日本農業新聞近畿14面
    2019年2月6日
  • 朝日新聞大阪版29面
    2019年2月16日
  • 毎日放送MBS「Smiles」
    2020年8月29日放送
  • 毎日新聞27面
    2020年10月31日

返品について

返品期限
液漏れ、破損などがあった場合は、すみやかにご連絡ください。 
返品送料
当方で負担させていただきます。 

配送・送料について

ゆうパック常温便

全国一律1200円
2万円以上のお買い上げで送料無料となります。 
ヤマト運輸常温便

全国一律1200円
3万円以上のお買い上げで送料500円となります。 
ゆうパックチルド便
全国一律1550円
2万円以上のお買い上げで350円となります。 
ヤマト運輸チルド便
全国一律1550円
3万円以上のお買い上げで850円となります。 

支払い方法について

銀行振込み
振込み手数料はお客様でご負担お願いいたします。 
クレジットカード

安全にクレジットカードご利用いただくため、セキュリティーを強化しております。
「アカウントを開設」より決済画面におすすみください。
決済金額が10万円を超える場合、お手数ですがご連絡ください。
改めて、決済メールを送らせていただきます。 
商品代引き
商品代引き手数料はご購入金額に応じて変わります。
決済手数料の表をご確認の上、商品受取り時に商品代金とあわせて配達員の方へお支払いください。

決済手数料
0円以上〜3万円未満 550円
3万円以上〜10万円未満 990円
10万円以上〜20万円未満 1,320円
20万円以上〜30万円未満 1,430円
30万円以上〜50万円未満 1,870円
50万円以上 2,310円 

モバイルショップ

お酒は20歳をすぎてから。適量を心がけましょう。当店では、未成年者への酒類の販売は致しておりません。